除毛クリームで顔脱毛の詳細

> > 除毛クリームで顔脱毛

除毛クリームで顔脱毛

女性にとって顔にうっすら生える産毛は気になると思いますが、カミソリでのお手入れは面倒だし肌のカミソリ負けが心配ですよね。

ムダ毛対策として、除毛クリームを顔に使っても大丈夫なのでしょうか?最近は顔用の除毛クリームもあるといわれています。今回は顔の除毛クリームについて調査してみました。

除毛クリームとは

除毛クリームと言われていますが、永久脱毛ができるわけではなく、除毛剤です。除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」や「アルカリ剤」という成分が含まれています。

体毛はケラチンというタンパク質でできていて、除毛クリームに含まれている成分がそのタンパク質を溶かすことで除毛します。

除毛クリームの成分がタンパク質を溶かすということは、肌のタンパク質にも少なからずダメージを与えることになってしまいます。

ヒリヒリするのは、皮膚の表面がダメージを受け、肌のバリア機能が弱くなっている証拠です。

敏感肌用の除毛クリームも販売されていますが、成分の量やそのほかの保湿成分などで調整されているだけで、除毛作用や肌への影響がなくなるということではありません。

顔は体の中でも特に皮膚が薄いところです。腕や脚などの皮膚の厚いところでさえ肌トラブルが起こる可能性がある除毛クリームを顔に使用するのは、とてもリスクの高い行為になりますので使用しないようにしましょう。

抑毛クリームとは

抑毛クリームとは、除毛用の除毛クリームと違い、毛を溶かすのではなく有効成分が毛乳頭に働きかけることによって毛の育毛を抑える働きをしてくれます。使い続けることによってどんどん毛を細くして目立たないように促すためのクリームです。

肌に与えるダメージも少なく、肌に優しく美肌効果がある抑毛クリームもあります。
顔に使える除毛クリームの多くは、実は抑毛クリームになります。

除毛クリームの使い方とかかる時間

除毛クリームは、毛を溶かして取り除くので正しくは「除毛」になります。除毛クリームの使用方法は次を参考にしてください。

1、清潔な状態の乾いた肌にクリームをまんべんなく塗ります。無駄毛がクリームでしっかり隠れるくらいに塗っていきます。

2、クリームを塗ったら一定時間そのままにします。時間は使用する商品によって差がありますが、おおよそ10分から15分です。

3、時間が過ぎたらクリームを全て落とします。クリームを落としたら、しっかり保湿をして肌トラブルを防ぎましょう。

全体で30分あれば十分うぶ毛処理できます。

商品によって差がありますので、使用法をよく読みましょう。

特に使用時間は注意点です。短すぎても除毛効果が落ちますし、長すぎは肌への負担が原因となり肌荒れやニキビのような炎症である毛嚢炎などトラブルのもとになりますので注意しましょう。

除毛クリームで顔脱毛するメリット

・カミソリで剃るよりも、処理後の毛穴が目立ちません。
・サロン脱毛並みの効果はないものの、カミソリで剃るより長持ちします。
・急いで脱毛したい時には自宅で手軽にできます。
・レーザーを照射する時のような痛みはありません。

除毛クリームで顔脱毛するデメリット

・体毛のタンパク質を溶かすクリームを肌に塗るので、除毛部分の肌のタンパク質にも少なからず影響はあります。特に顔は皮膚が薄いので顔用除毛クリーム以外は使用できません。顔用の除毛クリームであっても必ずパッチテストをしましょう。
・あくまでも「除毛」で一時的な処置になります。カミソリほどすぐではありませんが、また生えてきます。
・「お金がないから除毛クリームで」と考えがちですが、定期的に処理が必要になりますので、コストパフォーマンスはあまりよくありません。長期的に考えると、実はサロン脱毛よりお金がかかってしまいます。

顔脱毛におすすめの除毛クリーム

スポルンホワイトウブピールパック

クリームを塗って、乾いてから剥がすと脱毛できる顔パック感覚の除毛クリームです。産毛と毛穴の汚れをまとめてオフできます。大豆エキス配合でお肌もツルツルになります。

プレミアムビューティースキン

大豆エキス、オウゴンエキスなどの植物成分でムダ毛が生えるのを抑制します。さらに、ザクロ花エキスやハトムギエキスなど肌を整える美容成分を多く含み、毎日肌に塗ることによって抑毛していきます。

化粧水感覚で朝晩塗っていくことによってだんだんお肌がつるつるになっていくので顔の産毛には最適でしょう。

ネオ豆乳ローション

同じく抑毛ローションです。豆乳イソフラボンがムダ毛を細く抜けやすくして生えなくしていきます。またイソフラボンは美白効果がありローション内のサポニンやレシチンが保湿効果をもたらします。

コントロールジェルME

ジェルタイプで天然植物成分が主原料ですのでお肌に優しく子供でも毎日使えるようです。

ヘアリデューシング

脱毛大国トルコ発の除毛クリームで、顔やVIOにも使えるそうです。

ニオイがきつめなことと、日本人の肌に合わせて作られたものではないので、全世界で売れている商品のようですが、特に顔に使う場合はパッチテストで自分の肌に合うかどうかは試してから使用した方がよさそうです。

ヴィート 顔用 脱毛ワックスシート

除毛クリームではありませんが、今すぐ何とかしたい人におすすめなのが、このワックスシートです。

ポイントは顔に貼ってワックスと産毛を密着させてから一気に引き剥がすというムダ毛処理方法です。肌が乾燥しやすく敏感な部分である顔でも安心して使える顔用ワックスシートです。

ローションタイプのものは、即効性があるわけではありません。2〜3か月をかけて減毛効果が現れてきます。

現在の産毛が気になる人はカミソリなどのムダ毛処理後の保湿用として処理を併用していけば、だんだん生えてこなくなり処理の回数が減ってくるでしょう。

顔脱毛でカミソリや毛抜きの自己処理と除毛クリームのどっちがいい?

処理後の状態

カミソリや毛抜きの処理は毛穴が目立ったり、生えてきたときの毛が濃くなったように見えたりすることがありますが、除毛クリームの場合は、毛穴が目立ちません。

効果の期間

カミソリは長くても2日、人によっては毎日処理が必要になりますが、除毛クリームは2日から数日、やや持ちは良いですがムダ毛がなくなることはありません。どちらも永久に処理が必要です。

金額の比較

カミソリ、毛抜きとも使い捨ての安価なものから1,000円程度のしっかりしたものまで幅広くあります。

除毛クリームもピンからキリまでありますが、顔で使用できるクリームはほかのクリームに比べて価格も高めになり、継続的に使用するとなるとコストパフォーマンスはあまりよくありません。

肌ダメージ

除毛クリームのムダ毛を溶かす成分で、実は肌のタンパク質にもダメージを受けています。

カミソリも直接肌に刃をあてて肌の角質にダメージを与えているので、続けていくと肌が黒ずんだりするなど、だんだんと肌を傷つけていきます。しかし、ダメージの大きさは除毛クリームのほうが大きいです。

ただし顔用に限り、肌に負担のない抑毛タイプのものは保湿、美肌効果も期待できておすすめです。

以上コスト面で余裕があれば、顔用除毛クリームで抑毛を。決して顔専用以外の除毛クリームを顔に使用しないようにしましょう。どちらの処理も継続的にずっと処理が必要になります。

顔脱毛で脱毛サロンと除毛クリームとどっちがいい?

効果の期間

脱毛サロンは完全に通いきればムダ毛が生えてくることはなくなりますが、除毛クリームは数日後には生えてきますので、永久的に処理が必要になります。

金額の比較

顔用の除毛クリームは一般の除毛クリームに比べて高めで、おおよそ1か月分で3,000円〜5000円位かかります。

脱毛サロンのコースはエステサロンによって違いはありますが、平均で8回〜12回位、1年から1年半で完了するといわれていますので、たとえばミュゼのフリーセレクトプラン12回36,000円に1年半かけて通ったとして月額2,000円でサロンに通った方が実は安いんです。

肌へのダメージ

除毛クリームは肌ダメージが大きいのですが、顔用の除毛クリームに限っては肌に優しいものもあります。

脱毛サロンも毛根にダメージを与えるレーザーを照射するので、肌にダメージを与えますが、最近は肌ダメージの少ないマシンも多くなりました。またサロンでのアフターケアも充実しています。

その他

サロン脱毛は顔の産毛の毛周期に合わせて脱毛していきます。毛質や毛の濃さ、毛深さなどの個人差や、サロンによって違いはありますが、8回〜12回、2,3か月に1度通って、1年から1年半かけて施術を行います。

除毛クリームは、脱毛したい時にすぐ自宅でできますが、永久的に処理が必要です。

コストや効果、肌ダメージなどの理由からサロン脱毛がおすすめです。なにより、毎日のムダ毛の処理から解放され肌ストレスもなくなります。

まとめ

除毛クリームはムダ毛のタンパク質を溶かして除毛するクリームです。毛を溶かす成分は同じタンパク質で出来ている肌に影響がないはずがありません。

特に皮膚が薄い顔へは刺激は強すぎますので顔専用除毛クリーム以外は絶対使わないようにしましょう。

顔でも使える除毛クリームはあまりありませんが、成分は同じで弱めてあるだけですので肌に負担がかかるのは変わりありません。

必ずパッチテストをしてから使いましょう。また植物成分を使用した「抑毛」と部類されるものは肌に負担が少なく美肌効果もあるとされています。

しかし効果が実感できるには2〜3か月かかります。総合的に考えると、脱毛サロンでの脱毛が長期的に考えるとおすすめです。