医療レーザー脱毛で顔脱毛の詳細

> > 医療レーザー脱毛で顔脱毛

医療レーザー脱毛で顔脱毛

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛は、エステサロンでは受けることができません。医療機関である美容系クリニックにて、脱毛の専門医師や専門医師の教育をしっかり受けたスタッフだけが行うことのできる脱毛方法です。

医療レーザーによる脱毛は、毛根部の毛乳頭にあるメラニン色素に熱を吸収させます。そしてそこから放出される熱によって、毛を成長させる組織にダメージを与え、新しい毛が生えるのを抑えるという脱毛方法です。

医療レーザー脱毛は、電気針など他の脱毛方法に比べて、時間も早めでお肌に負担をかけずに脱毛することができます。

脱毛の時短が期待できます

医療レーザー脱毛は、短時間で広範囲を脱毛処理することが可能です。

エステサロンで行っている光脱毛などで顔脱毛を行う場合、平均で10回前後の施術回数が必要のようです。クリニックで行う医療レーザーを使用した脱毛は、毛量によっても多少違いますが、平均5回前後で終了する方が多いようです。

脱毛時の痛みについて

医療レーザーによる脱毛は、比較的、脱毛時の痛みも少ない脱毛方法ですが、痛覚には個人差があります。中には輪ゴムで弾かれたような軽い痛みを感じる方もいるようです。

色素沈着について

脱毛前後の注意点として、日焼けを避けるようにしましょう。医療レーザー脱毛を施術して、お肌や身体に悪影響が出ることはまずありませんが、まれに日焼けなどによって色素沈着を起こす恐れがあります。

また、脱毛前に日焼けをしていると脱毛効果が半減してしまう可能性もあります。

医療機関の安心感

医療レーザーを施術するクリニックの多くは、医療機関のため施術前のカウンセリング体制はしっかりしているのはもちろん、脱毛後のアフターケアやサポートを行っているところがポイントです。

万が一、脱毛後に肌トラブルなどがあっても医学的に対応してもらえるので、他の脱毛方法に比べても安心感のある脱毛方法と言えます。

医療レーザー脱毛で顔脱毛をするメリット

メリット1:日々のお手入れがラクになる

医療レーザーで顔脱毛をした場合のメリットとしては、日々の眉毛やヒゲ、顔の産毛の自己処理から解放されることがまず挙げられます。

お化粧をしようと思ったら、目に付くヒゲや飛び出した眉毛などに悩まされていた方も、医療レーザーで顔脱毛を行うことで、洗顔後すぐにお化粧ができます。時間も短縮することができ、日々のお手入がラクになることでしょう。

メリット2:脱毛後の肌がキレイになる

それから、脱毛後の肌もツルツルすべすべになる方も多いのが、もうひとつのメリットです。

医療レーザーで照射した影響でキレイになるというよりは、顔のムダ毛が処理されて毛穴が自然に引き締まるため、肌のキメも整い美肌になっていくようです。

顔の毛がなくなると、お肌の色もワントーン明るく見えるようになるそうなので、医療レーザーで顔脱毛をした後は美肌効果も期待できそうです。

メリット3:トラブルにも即対応できる

どの脱毛方法にも言えることですが、体質や体調によって起こる肌トラブルのリスクはつきもので心配な方もいるでしょう。

ただ、エステサロンなどで行う脱毛とは違い、万が一、医療レーザーで脱毛後に肌に異変が起こったとしても、すぐに医師の診察を受けることができるので安心です。

医療レーザー後に起こる可能性のある、火傷や増毛化などのトラブルにも対応できますし、また脱毛時の痛みを強く感じる時にも、医療用の麻酔などで対処してもらえるのも、クリニックで行う医療レーザー脱毛のメリットのひとつと言えるでしょう。

医療レーザー脱毛で顔脱毛をするデメリット

デメリット1:肌トラブル

医療レーザーで顔脱毛を行った方の中には、脱毛後、色素沈着が起こり、皮膚にシミができたという方もいらっしゃいます。

レーザーでの脱毛後は、お肌も敏感になっていますので、日焼けを避けるよう指導がありますが、顔は手や足のように日に当たらないようにするのは難しい部分でもあり、顔を日焼けすることで色素沈着を起こす場合があります。

医療レーザーで脱毛した後は、しばらく日焼けを避けるように心がけましょう。

また、肌が炎症を起こし、ニキビのような状態である毛嚢炎になる可能性もあります。

デメリット2:毛が太くなって増えた

医療用レーザー脱毛を行った後、毛が減るどころか逆に増えて増毛化したという方や、毛が太く長くなってしまう硬毛化という現象が現れる方がいらっしゃるそうです。

レーザー照射を行ったことによって毛根が刺激され活発になり、毛量が増えてしまったり、医療レーザーで残った毛が太くなったり長くなったりする現象だと言われているようですが、詳細はまだ解明されていないようです。

ただ、増毛化・硬毛化してしまった毛も、再び医療レーザーの照射を行えば脱毛ができるようなので、施術を受けたクリニックに再照射の相談をするようにしましょう。

医療レーザー脱毛で顔脱毛にかかる時間

医療レーザーによる脱毛で顔脱毛が完了するまでの時間ですが、毛の量や毛質によって個人差がありますので、一概に何時間で脱毛できるとは言えません。

また、毛周期のサイクルに合わせて脱毛を行っていくので、1回の施術で脱毛が完了することはありません。

医療レーザーを使用した脱毛時間の目安は、全身脱毛した場合で1回当たり2〜3時間ほどかかると言われていますので、顔脱毛のみですと1回当たり数十分で脱毛できる計算です。

顔の脱毛が終了してツルツルすべすべの肌になるためには、1回当たり数十分の顔脱毛を、毛周期に合わせて複数回、施術を受ける必要があると言えるでしょう。

顔脱毛におすすめの医療レーザー脱毛

医療レーザーは、医師のいるクリニックで行いますので、大切なお顔にレーザーを照射して脱毛を行う場合でも、安心感が違います。

医療レーザーによる脱毛は、毛根部のメラニン色素に熱を吸収させて、そこから放出される熱によって、毛を成長させる組織にダメージを与えて、新しい毛が生えるのを抑えるという脱毛方法です。

医療レーザー脱毛によるお肌へのダメージは、体質や肌質、体調によって個人差はありますが、極めて少ないものとなっているので、顔脱毛を行う場合でも、安全で効率的に脱毛することができます。

医療レーザーで顔脱毛を行った後は、毛穴も引き締まり肌のキメが細かくなったように見える方が多いです。化粧ノリが良くなり、美肌効果も期待できるのがオススメの理由のひとつです。

顔脱毛の場合、エステの光脱毛と医療レーザー脱毛のどっちがいい?

目に触れる機会の多い顔脱毛の場合、エステサロンで行われる光脱毛を選ばれる方も少なくないようですが、クリニックで行われる医療レーザー脱毛と比較して検討してみましょう。

エステの光脱毛について

エステサロンで行っている光脱毛は、厳密に言うと脱毛処理ではなく、制毛処理に当たります。

光脱毛やレーザー脱毛のどちらで脱毛を行う場合も共通して言えるのは、毛根細胞にダメージを与えることにより脱毛の効果を得るということです。

ただ、日本の法律では、医師がいないエステサロンで毛根を破壊する行為=脱毛効果のある行為は、医師法によって禁止されていますので、エステサロンでは制毛処理のサービスを提供して、毛の成長を一時的に減毛する行為を行っているのです。

脱毛効果の違い

クリニックのレーザー脱毛に比べてエステの光脱毛は、照射する出力レベルが低くなっていて、その分効果も低くなります。

エステの光脱毛で脱毛ができると言われて通ったけれど、なかなか脱毛効果が感じられず、医療レーザーに乗り換える方も多くいらっしゃるようです。

エステの光脱毛は、手軽に利用することのできる減毛のサービスとして利用して、長期的な目線でしっかりとした脱毛効果を得たい方は医療レーザーによる脱毛の方がいいと言えるでしょう。

顔脱毛の場合、ニードル脱毛と医療レーザー脱毛のどっちがいい?

顔脱毛を行う場合、医療レーザー脱毛とどちらにしようか比較される脱毛方法のひとつが「ニードル脱毛」です。

ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛とは、毛の根元に絶縁針を入れて、電気を流して脱毛を行う方法です。

毛穴のひとつひとつに電気を流し、毛根などの毛を生やす細胞を破壊するので、ほぼ確実に永久脱毛ができると言われている脱毛方法です。

医療レーザー脱毛とニードル脱毛

一度の照射範囲が広く脱毛処理できる医療レーザー脱毛と比べると、ニードル脱毛は1本1本処理するため、時間がかかります。

また、毛穴に刺した針に電気を流すため、どうしても強い痛みが伴います。

ニードル脱毛の痛みを我慢できない方は、麻酔を使用することも可能のようですが、その分の料金もかかりますし、顔に麻酔をすることで中には副反応がでる方もいます。

医療レーザー脱毛は、毛周期に合わせて何度か施術が必要ですが、痛みは少なく、時間もそれほどかからずに脱毛することができます。

一方、ニードル脱毛は、痛みと時間と費用はかかりますが、そのデメリットを踏まえてでも永久脱毛を求める方には、ニードル脱毛は今ある脱毛方法の中では最適な脱毛方法と言えるでしょう。

医療レーザー脱毛について総括・まとめ

医療レーザーによる顔脱毛についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

医療レーザーには、光脱毛やニードル脱毛と比較して、メリットもありますがデメリットもあります。

どの脱毛行為にも言えることですが、脱毛にはヤケドや色素沈着、増毛化・硬毛化などさまざまなリスクが伴うものです。

医師のいる医療機関で行う医療レーザー脱毛なら、万一の肌トラブルに関してもきちん治療をしてもらえるので、後遺症もなくしっかりと脱毛の効果を出すことができることでしょう。

顔は周りの目に触れやすい施術部位ですので、キレイに脱毛するためにも、リスクを最小限に抑えるためにも、クリニックで行う医療レーザーで顔脱毛するのが安心と言えるでしょう。