脱毛サロンのワキ脱毛の料金価格比較の詳細

> 脱毛サロンのワキ脱毛の料金価格比較

脱毛サロンのワキ脱毛の料金価格比較

毎日毎日、剃ったり抜いたり…脇毛処理って本当に面倒ですよね。毛量の多い方は処理に時間がかかりますし、ヒリヒリする、乾燥するなど、肌にも負担がかかります。

うっかり処理を忘れてしまうと、電車で吊り革につかまったとき、仕事中のふとした動作のとき、彼とデートで向かい合わせに座ったときなど、とても気になってしまいますよね。脇毛が生えている限り悩みは尽きません。

そんな方にぜひおすすめしたいのが、脱毛サロンで行う「ワキ脱毛」。脇毛処理のわずらわしさから解放され、Tシャツだって水着だっていつでも自信をもって着ることができます。

でも、気になるのは脱毛料金。あまりにも高いのは負担になるし、逆に安すぎても本当に効果があるのか、勧誘されるのではないかと心配になるのが、女性のリアルな気持ちのようです。

そこで今回は、脱毛サロンで行うワキ脱毛の料金にスポットを当て、各社比較しながら見ていきたいと思います。

脱毛サロンのワキ脱毛コースの料金比較

脇は、脱毛コースを受けるほとんどの女性が1番最初に施術を希望する部分です。それだけ、女性なら誰もが気になる部分ということですよね。

嬉しいことにワキ脱毛は、脱毛サロンへの敷居を低くし、多くの方に脱毛サロンへの興味持ってもらうキッカケとして、かなりお得な料金でサービスを提供しているサロンが少なくありません。

ここでは、両ワキのみ、または両ワキをメインとした脱毛コースの料金をいくつかご紹介していきます。

ワキ脱毛コースの料金

サロン名 施術内容 料金 回数または期間
ミュゼプラチナム 両ワキ+Vライン通い放題
+うで+あし+背中
500円 ワキとVラインは 納得するまで何度でも
エピレ 両ワキ 500円 6回(期限なし)
ジェイエステ 両ワキ+選べる部位2回 300円 両ワキは12回 +5年間保証
ル・ソニア 両ワキ 1,080円 1年5回+5年間保証
リンリン 両ワキ 1,980円 1年4回
2,980円 2年8回
3,980円 3年12回
ベル ルミエール 両ワキ 1,000円 1年12回
PMK 両ワキ 2,800円 1回(都度払い)

※2017年3月時点

ワキ脱毛コースの料金比較表から見る価格相場

上記の表を見て頂くとお分かりの通り、ワキ脱毛は数百円〜とかなりお手頃な料金で受けることができます。

格安脱毛サロンの先駆け「ミュゼプラチナム」は、キャンペーン内容によって多少異なりますが、ほぼ1年を通して両ワキ脱毛が回数・期間無制限で数百円〜1,000ほどという破格の料金で受けられます。

また、5年間保証制度のある「ジェイエステ」「ル・ソニア」も、事実上の「納得がいくまで施術が受けられる期間」と考えて良いでしょう。

「エピレ」や「リンリン」、「ベル ルミエール」は、回数期限があり、その範囲内で施術を行うという仕組みです。

この中で異色なのは「PMK」の都度払いコースです。他のサロンのような割安感はありませんが、料金が分かりやすく、自分の好きな回数だけ通えるというメリットがあります。追加料金がいくらかかるのか不安という方は、都度払いもおすすめです。

いずれにしても、ワキ脱毛の場合は、1年間通って数百円から数千円というかなりお手頃な料金で受けられるものがほとんどです。

安いワキ脱毛って大丈夫?

あまりにも安い料金設定に、「こんなに安いなんて逆に怪しい」、「もしかしてオプション料金がかかるのでは?」「何かからくりがあるんじゃないの?」と疑ってしまう方も多いと思います。

でも、安心して下さい。上記でご紹介したサロンはいずれも、本当にこの料金だけで施術を受けることができます。

先ほどもご説明したとおり、格安のワキ脱毛を提供することで多くの方に施術を受けてもらい、効果に納得したならば、他の部位も脱毛を受けてもらいたいというのがサロンの狙いです。

もちろん今の時代、お店の口コミはあっという間にSNSなどで広がるため、強引な勧誘を行うサロンはほとんどありません。むしろ、対応の良さや、脱毛効果を口コミで広げてもらうため、質がよく気持ちの良いサービスを提供するよう、どのサロンも努力しています。

脱毛サロンのワキ脱毛体験コースの料金比較

脱毛エステを受けるのが初めての方は、痛くないのかな?本当に効果はあるのかな?と不安に思うことも多いでしょう。

また、実際にコース契約をする前にいくつかのサロンの施術を受け、施術内容やお店の雰囲気を比べてみたいという方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時におすすめなのが体験コース。以下は全国展開しているエステサロン、または脱毛サロンの体験コースです。

ワキを含む体験コースの料金

サロン名 施術内容 料金
エステティックTBC スーパー脱毛40本+ライト脱毛(Lパーツ1ヶ所またはSパーツ2ヶ所) ※ワキはSパーツに含まれる 1,000円
ル・ソニア 28部位から2部位選択 1,080円
ジェイエステ カウンセリング+1ショット 0円
RMK カウンセリング+1〜2ショット 0円

体験コースの料金比較表から見る価格相場

体験コースは、契約を結ぶ前に施術が自分に合っているか、続けられるかどうかを見極めるために、通常よりもお得な料金で受けられるものです。

脱毛サロンの場合、実際のコースに近い施術を受けられるものであれば1,000円ほど、カウンセリングが中心で1〜2発の照射体験をするものであれば、無料で受けられるものもあります。

しかしワキ脱毛は、通常コースの料金設定がもともと低いこともあり、体験コースを設けているサロンはあまり多くはないようです。

ただし、使用している脱毛マシンはサロンによって異なるため、どの程度の痛みがあるのか事前に体験してから決めたいという方は受けておいた方が良いでしょう。

脱毛サロンの格安ワキ脱毛コースのメリット

ここでご紹介したような、いわゆる「格安」のワキ脱毛コースには、どのようなメリットがあるのでしょうか。

痛みが少ない

エステサロンで行っている光脱毛(フラッシュ脱毛)は、皮膚科や美容外科クリニックで行う医療レーザー脱毛に比べ、痛みが少ないという特徴があります。

ただし脇はVIOラインと同様、皮膚が薄くデリケートな部分なので、腕や足と比較すれば痛みを感じやすいとも言われています。また、痛みには個人差があるので、ほとんど何も感じないという方もいれば、パチッと輪ゴムではじかれたような感覚があるという方もいます。

しかし、いずれにしても、医療レーザーの痛みが我慢できずに断念したという声は聞きますが、エステ脱毛が痛くて続けられなかったという口コミは見当たりません。

痛みに弱い、痛いのが怖い、レーザー脱毛は痛くて続けられなかったという方には、サロンの光脱毛をオススメします。

通いやすい場所にある

格安でサービスを提供できる大手の脱毛サロンは、全国展開している場合が多いので、自宅や会社から通いやすい場所にある可能性が高いでしょう。脱毛サロンとは長いお付き合いになるので、負担なく通えるかどうかは大切なポイントです。

気軽に始められる

格安コースの場合、最初に払う金額が少ないので、学生や主婦の方でも無理なく始めることができます。また、季節によってさらにお得なキャンペーン価格で施術が受けられるサロンもあるので、気になるサロンはサイトをこまめにチェックしておくと良いでしょう。

脱毛サロンの格安ワキ脱毛コースのデメリット

格安脱毛コースにはデメリットもあります。きちんと理解した上で申し込みましょう。

予約が取りにくいサロンも

格安プランのあるサロンは大変人気があるため、予約が取りにくい場合があります。平日仕事をしている方などは、通える時間帯や曜日が限られているため、希望する日に行けるよう早めに予約を入れる、遅くまで営業しているサロンを選ぶ、など工夫が必要です。

コース内の期間や回数では脱毛が完了しない場合が多い

エステサロンで使用しているマシンは、医療機関で使用しているレーザー機器に比べて照射パワーは低いです。エステサロンでは、医療行為にあたるような1度で毛根を破壊するほどの強い出力での施術が禁止されていることが理由です。

そのため、医療レーザー脱毛が5〜6回で脱毛が完了するのに対し、光脱毛は10〜15回程度は通わなければなりません。コースの回数が少ない、または期間が短い場合は、脱毛しきれなかった毛を処理するために、別途費用がかかることも多いようです。

脱毛サロンのワキ脱毛料金を安く抑えるためのコツ

もともと料金の安い脱毛サロンですが、さらに安く施術が受けられるコツがあります。

キャンペーンを利用する

大手の脱毛サロンでは、春キャンペーンや冬キャンペーンなど、通常のコースよりもお得な料金で施術が受けられる季節ごとのキャンペーンを行っていることがあります。気になるサロンがあれば、こまめにホームページをチェックすることをおすすめします。

思い切ってセットコースを選んでみる

将来的にほかの部分の脱毛も考えているならば、初めからワキ脱毛が含まれる全身コースやセットコースなどを選んだ方がお得になることもあります。

回数や期間に制限のないコースを選ぶ

回数や期間の制限があるコースの場合、追加コースの料金は必ず事前に確認しておきましょう。いくら基本のコースが安くても、追加料金が高ければ、トータル料金が高額になってしまうこともあり得ます。

できれば、回数や期間に制限のないコースが理想ですが、5年以上の保証があるサロンであれば、追加料金なしで脱毛が完了できる可能性は高いでしょう。

他のサロンとかけもちをする

脱毛料金を安く抑える裏ワザとしては、今受けているサロンのコースが終了したら、改めて別のサロンの格安脱毛コースを申し込むという方法があります。同じサロンの追加コースを受けるよりも、安く済む場合が多いようです。

料金と施術内容のバランスが良いおすすめサロンのワキ脱毛コース

さまざまなサイトの人気サロンランキングでも必ず上位にあがる「ミュゼプラチナム」が、やはりおすすめです。

ミュゼは、納得するまで何度でも何年でも通える永久保証というのが、他のサロンとは異なる最大のメリットです。

あまりにも人気のため予約がとりづらく、思うようなペースで通えないという口コミも見られますが、ミュゼは契約した店舗だけでなく、どの店舗でも利用することができるため、会社の近く、通勤途中の駅、自宅近くなど選択肢に幅を持たせることで予約が取りやすくなるようです。

また、当日キャンセル率が15%と比較的高いので、予約サイトをこまめにチェックしてキャンセル待ちを狙うことで、スムーズに通うことが可能になります。

ミュゼは光脱毛なので、医療脱毛に比べて完了するまでに期間がかかるというデメリットもあります。しかし、通うたびに毛は薄くなっていくので、だんだんお手入れは楽になりますし、何よりもこれほど安く、回数や期間の制限なく通える脱毛サロンは、ほかにありません。

まとめ

昔に比べ、驚くほど安くなった脱毛料金。ムダ毛に悩む女性にとっては本当に喜ばしいことです。

しかし、脱毛にはある程度の時間がかかることを忘れてはいけません。基本のコースでどれぐらいの期間、何回施術できるのか、期限が切れた後の追加コースはどのようになっているのかなど、長い目でしっかり考えて申し込みをすることが大切です。

ワキの毛がなくなると、面倒な自己処理から解放されることはもちろん、どんな場面でもどんな服を着ていても自分に自信が持てるようになります。

ぜひ、あなたもワキ脱毛のすばらしさを体験してみて下さいね。