ワキ脱毛で脇汗が増える?の詳細

> ワキ脱毛で脇汗が増える?

ワキ脱毛で脇汗が増える?

ムダ毛の自己処理をする必要がなくなり、ツルツルな肌を手に入れられるエステサロンや美容クリニックでの脱毛。

脱毛部位の中でも各サロンのキャンペーンや顧客ニーズが高いのがワキ脱毛です。サロンによってはワンコインで無制限に脱毛が出来るキャンペーンをしていたこともあり、特に女性たちの間で話題になりました。

しかしTwitterや口コミサイトなどでワキ脱毛をしてから脇汗が増えたという報告がされていて、脇汗が増えるということで心配でワキ脱毛に踏み込めない方もいるようです。

またある芸能人がテレビでワキ脱毛をして脇汗が止まらなくなったという話をしていたことでワキ脱毛と脇汗の関係について広く知れ渡ることになりました。

実際に体験している人がいるように、確かにワキ脱毛をすると脇汗が目立つようになったり多く感じたりするようです。しかしワキ脱毛の施術過程に問題があるのかという点やワキ脱毛と脇汗増加の関係は知らない人が多いのでメカニズムを知っておく必要があります。

脇毛の役割と脇汗について

体毛はよくムダ毛と呼ばれますがそれぞれに身体を守るための働きがあります。脇毛の場合、アポクリン腺からフェロモンを出したり、服との摩擦や皮膚表面につく菌から肌を守ったりするのに役立ちます。

脇汗に対しては脇毛によって汗を絡め取るような役割があります。脇毛がたくさん生えている状態だと脇汗はその脇毛によって徐々にしか流れなくなりますし、脇毛を剃った場合でも毛穴の中の部分にはまだ毛根が残っていたり細かい毛が残っていたりするので、脇汗はダイレクトには流れ落ちません。

脇毛を脱毛するとどうなる?

ワキ脱毛をして脇毛が増えたというのはこのような脇毛の役割がなくなるからです。つまり脇毛が根元からなくなって脇汗を止めてくれる存在がなくなるということです。

そのため脇汗の量が実際は増えたわけではないのにそのまま落ちてくる汗が多いために脇汗の量が増えたと感じるようです。

脇毛を脱毛すると脇汗は目立つようになりますが、逆にワキガ体質の方は臭いが解消される傾向にあります。

先述したように脇にはフェロモンを出すアポクリン腺があります。通常は異性を引き付けるために出される匂いなのですが、時とともにその役割は退化していて匂いの個人差もあります。ワキガの臭いはワキから出されるフェロモンによって発生しています。

特にワキガが強い人の場合、ワキの表面に付着している雑菌によって皮膚環境が悪くなっていることが挙げられます。

毛根には汚れや皮脂がたまりやすくなっていて、それが酸化すると悪臭の原因になります。そのため脇毛を脱毛して綺麗にすればその皮膚環境も改善される、という理由からニオイ対策にもなります。

ワキ脱毛で脇汗が気になる場合の対処法

ワキ脱毛で脇汗が気になる方は制汗剤を使ったりよく洗ったりと様々な方法を試しているようです。しかし対策方法を正しく選択しなければ実際に脇汗の影響を止められません。

いくつか実際にワキ脱毛をして目立つようになった脇汗に効果的だった対策方法を確認します。

正しい制汗剤を使う

まずは正しい制汗剤を使うことです。一般に広く知られている制汗剤はスプレータイプのものが多いですが制汗剤の種類によってワキ脱毛後の脇汗に効果的かどうかが異なります。

スプレータイプのものは汗によって流れてしまうことが多いのでワキ脱毛で脇汗が次々に流れてしまう状態では向いていません。そのため肌に直接塗るタイプの制汗剤の方がおすすめです。

また塗るタイミングも重要な役割を果たします。制汗剤は確かにワキに爽快感を与えるものもありますが、汗を引っ込ませる性能は強くありません。そのため予防として汗がまだ出ていない段階で肌に直接塗るタイプの制汗剤を利用することが大切です。


気にしないようにする

精神的原因によって脇汗が止まらないと感じてしまうことがあります。緊張すると汗が出るという類のものですが、脇汗を意識しすぎてしまうと緊張状態になり脇汗が実際に出てしまう症状があるようです。

上述した制汗剤で予防をすることも精神性の原因から解放される可能性がありますし、心理的な原因で脇汗が出ることがあるというのを知ることで少しは脇汗を軽く考えられるようになるかもしれません。

また汗取りパッドなどを利用したりバッグに用意しておいたりするだけでもストレスが軽減され安心感が増します。

洋服を選ぶ

二番目に挙げた心理的な原因を解消することにも繋がりますが、即効性のある対策方法としては服を選ぶ方法があります。

速乾性や通気性に優れている素材としてはサテンやポリエステル、メッシュなどの生地の服がオススメです。

また汗をかいても見た目が分かりにくい服の色としては、黒やネイビーなどのダーク系もしくは反対に白系を選びましょう。グレーや原色系などは脇汗が目立ったり黄ばみが目立ったりする場合があります。


脇汗を抑えるおすすめの制汗剤

ワキ脱毛でワキ毛がない場合、流れ出る汗も多く感じやすいですしダイレクトに流れるのでしっかりと制汗剤を選び、ケアすることが大切です。

ワキ脱毛をした方の中でも人気の商品は、クリニークのアンティ・パースパイラント・デオドラント・ロールオンです。お風呂上りにつけておくと汗が出るのを抑えられるということで高い評価があります。価格は4000円くらいで若干費用がかかりますが、簡単に使えて効果も高いということでおすすめです。

他にプチプラの直塗り制汗剤で人気が高いなのはデオナチュレのソフトストーンWです。毎朝使っても減りが少ないらしく1000円以下で購入可能なのでプチプラの制汗剤が欲しい方にはおすすめです。

脇汗が目立たないおすすめのインナー

また直接服を着ずに脇汗を防ぐためのインナーを活用することも対策の一つです。制汗剤と一緒に是非利用してみましょう。

エル・ローズのワキさらhappyインナーはワキにぴったりとくっついて汗を流れにくくする構造になっています。

また汗取りパッドも分散と防水を組み合わせた三段階構造になっていて汗がにじみ出ないように工夫されています。楽天での販売が多く税込2700円前後が相場のようです。

よりプチプラで強力な汗取りパッドを持っているインナーはベルメゾンの汗取りインナーです。形やパット付きなどのデザインも豊富に用意されているし消臭や吸汗、冷感も兼ね備えたインナーが多数あります。だいたい1000円前後の販売が多いようです。

まとめ

ワキ脱毛によって脇汗が増えるというのは誤解のようですが、確かにワキ脱毛で脇毛がなくなることによって脇汗が目立ちやすくなるという仕組みのようです。

脇汗を止めることはなかなか難しいですが制汗剤での予防やインナーなどの活用、そして悩み過ぎず心理的に気にしないようにするということも一つの対策のようなので、組み合わせて対策してみましょう。